シェアする

SIMフリースマホでは「Pokemon Go」のARモードを遊べない落とし穴に注意

シェアする

f:id:ak1aims:20160712205154j:plain

いよいよ本日7月20日から配信される「Pokemon Go」ですが、ジャイロスコープを搭載しない端末ではARモードを利用できないことが判明しました。

※2016/07/24 追記

ARモードとは

f:id:ak1aims:20160720004139j:plain

AR=仮想現実ということで、上のプレイ画像のようにカメラに映っている現実世界にポケモンを投影するモードです。

「Pokemon Go」が大ヒットしている理由って現実世界にポケモンが飛び出してくる!!っていう要素が大きいと思いますのでこれができないってけっこう辛いんじゃないでしょうか。

主なジャイロスコープ非搭載端末

いわゆる格安SIMフリースマホでジャイロスコープを搭載しない主な端末は以下のとおり。

Huawei

・P9 Lite

・P8 Lite

・GR5

・Y6

Asus

・Zenfone 5

・Zenfone2 Laser(ZE500KL)

・Zenfone Go

・Zeefone Max

※インストール自体不可とのこと

HTC

・Desire 626

FREETEL

・Priori 3 LTE

・Priori 3 LTE

・KATANA 01

・KATANA 02

・MUSASHI

・SAMURAI MIYABI

ZTE

・Blade E01

・Blade L3

・Blade S Lite

これをみるとやはり4万円台以下の端末は非搭載が多いといったところでしょうか。

随時加筆していきたいと思います。

ジャイロスコープの搭載を確認できるアプリ

Giroscopio Test – Google Play の Android アプリよりジャイロスコープの搭載を確認できます。

エラーが出た場合は残念ながら「Pokemon Go」のARモードをプレイすることができませんので、どうしても現実世界に飛び出してくるポケモンを楽しみたいんだ!という場合は端末の買い替えが必要になります。

ちょうどMVNOの【楽天モバイル】 が8月1日まで端末価格が最大70%OFFになるキャンペーンを開催しているのでこの機会に買い換えてしまうのもいいかもしれませんね。

格安スマホの場合バッテリー容量が少ない機種も多いのでバッテリーモ用意しておきたいところ

www.aims-trip.info

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事