シェアする

ゆりかもめが「Pokemon Go」に最適だった

シェアする

f:id:ak1aims:20160712205154j:plain

Pokemon Goのサービス開始から今日で4日目になります。

初日の金曜日は鯖落ちまくってましたので今日が実質的な最初の平日。

筆者も仕事で移動するついでに楽しんできました。

スポンサーリンク

全線高架の軌道という利点

ご存じの方も多いかと思いますがゆりかもめは全線が高架で建設されています。

また、新交通システムということもあり最高速度も60km/hと一般的な鉄道に比べて遅めになっています。

全線高架=GPSで常に位置が捕捉されるので地下鉄のように突然位置がずれたりしない。

速度が遅い=ポケモンが出現しても落ち着いて捕まえにいける。

駅間が短く加減速が多い=たまごの孵化の距離が稼げる

こういった点で一般の鉄道や地下鉄に比べても移動中に「Pokemon Go」を楽しむのに向いているかと思います。

特にたまごを孵化させることでCP値が高いポケモンをゲットできる確立が高いのであまり歩きたくないけどたまごを孵化させたいという方にはゆりかもめがおすすめです。

商業地と公園地帯を多く通る

ゆりかもめは新橋と豊洲の間を結んでいます。

その間に

・商業地

新橋、汐留、お台場、有明、豊洲

・公園地帯

浜離宮、お台場海浜公園

などを通り、特にお台場付近では商業地と公園地帯が隣接しています。

今日回ってきた限りでもお台場付近ではポケストップが多く存在し、大半にルアーモジュールが刺さっていました。

また、お台場海浜公園にもルアーモジュールが常に刺さっているような状態でしたので駅と公園を行き来するだけでもかなりポケモン収集が捗るのではないかと思います。

筆者が捕まえたポケモンは

本日は新橋と国際展示場正門駅の往復でしたが捕まえたポケモンは以下のとおり

・新橋〜日の出

コイキング×6、ヤドン×2、タッツー、メノクラゲ

・レインボーブリッジ

ナッシー、ピジョン、ニョロモ、ポニータ

・お台場海浜公園〜国際展示場正門

ビリリダマ×3、コイル×4、モンジャラ

※ポッポやズバットは出まくるので省略してます。

ビリリダマやコイルなどは他の地域ではあまり出ることがなく、ゆりかもめや東京モノレール沿線の湾岸部に多く出現するという印象です。

ポケモン収集に最適な一日乗車券

www.yurikamome.co.jp

ゆりかもめでは全区間が乗り降り自由になる一日乗車券を大人:820円、小人:410円で販売しています。

何度か乗り降りをしつつという場合は都度乗車券を購入するよりもお得になるのでおすすめです。

コイルとかは余り他所では出ないようなので一度お台場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

www.aims-trip.info

www.aims-trip.info

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事