シェアする

ALTIMAが活動休止へ

シェアする

f:id:ak1aims:20160826203141j:plain

主にアニメのタイアップ曲などをリリースしてきた音楽ユニット「ALTIMA」が、2016年8月26日に行われた「Animelo Summer Live 2016(アニサマ2016」において活動を休止することを発表しました。

スポンサーリンク

 「オバマが到来」が大人気に

ALTIMAは黒崎真音さん・八木沼悟志さん・motsuさんの3人で構成され、TVアニメ「アクセル・ワールド」の後期オープニングテーマ「Burst The Gravity」でデビュー。

歌詞の「The beats overwrite whole my life」が「オバマが到来」と空耳で聞こえることで話題になりました。

以降も数々のシングルやアルバムを発表した他、ワンマンツアーを開催するなど、活躍の場を広げていました。

今年の7月にはKOTOKOさんとユニットを組み「ALTIMA×KOTOKO」として「アクセル・ワールド インフィニット・バースト」のタイアップ「PLASMIC FIRE」を発売するなど、今後の更なる活躍が期待されていました。

アニサマに始まり、アニサマに終わる

ALTIMAが結成されたきっかけはAnimelo Summer Live 2010の打ち上げがきっかけ。

そして今回のAnimelo Summer Live 2016での活動休止の発表。

まさにアニサマに始まりアニサマに終わるといったところでしょうか。

筆者はワンマンライブには行ったことがないのですがフェスなどでは結構好きなユニットだったので今回の活動休止は残念です。

今回は活動休止とのことですのでいつか復活することを願ってやみません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事