シェアする

Kindle Unlimitedの解約方法をご紹介

シェアする

kindle unlimited

すっかり読み放題対象の本が少なくなってしまったKindle Unlimitedの解約方法が面倒だったのでご紹介。

解約の手順

初っ端から手順のご紹介です。

まずはアカウントサービスにログイン

Kindle Unlimitedのページではなくアカウントサービスからの解約手続きになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-23-25-10

アカウントサービス画面の下の方にあるデジタルコンテンツの中の”コンテンツと端末の管理”を選択します。

kidlecancel2

続いてコンテンツと端末の管理の設定のタブ下部の”登録を管理”をクリック

kindle-cancel3

登録を解除するか確認するので”メンバーシップを●●●●/△△/□□に終了”を選択。

これでKindle Unlimitedの解除は終了です。

メンバーシップの有効期限は前回更新から1ヶ月間は残るので、まだ次回更新まで期間がある場合でも先に解約の予約ができるようになっています。

Kindle Unlimitedの対象コンテンツは日本の出版社が相次いで撤退しているのが原因か洋書ばかりになってきたので、月々約1,000円を払う価値を感じない方は早めの解約をおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事